close 簡単なアンケートに答えて豪華プレゼントをゲットしよう!! 応募者全員プレゼントもあるよ!! CLICK HERE!
close 簡単なアンケートに答えて豪華プレゼントをゲットしよう!! 応募者全員プレゼントもあるよ!! CLICK HERE!

株式会社タカラレーベンは、2022年10月1日に「MIRARTH ホールディングス株式会社」へ商号を変更し、持株会社体制へ移行いたしました。
「MIRARTH(ミラース)ホールディングス株式会社」という新社名は、Mirai(未来)と Earth(地球) を組み合わせたもので、
「不動産総合デベロッパー」の枠を超えて、人と地球の未来を幸せにする「未来環境デザイン企業」へ進化していく私たちの決意を込めたものです。

image illust

mirarth

サステナブルな環境をデザインする力で、
人と地球の未来を幸せにする。

「幸せを考える。幸せをつくる。」 私たちはこの理念を掲げ、住まいを、街をつくってきました。

しかし、ライフスタイルは大きく変わり、
情報のデジタル化、インフラの変化、地方の過疎化など、
さまざまな課題も抱えるようになっています。
「こうした時代に、どう明日の幸せをつくっていくべきか」

新しい挑戦は、もう始まっています。

不動産、エネルギー、金融などの事業を融合するとともに、
地域社会と共創し、未来の街づくりに取り組みます。
さらに、グローバル展開を進めていきます。

サステナブルな環境をデザインする力で、「人と地球の未来を幸せにする企業」へ。
Mirai(未来)とEarth(地球)を組み合わせて生まれた社名には、
私たちの決意が込められています。

地球の環境を壊さず、資源も使いすぎず、
未来の世代も美しい地球で平和に豊かに、
ずっと生活をし続けていける社会へ。

SDGs(Sustainable Development Goals)とは、持続可能な開発目標という意味で、2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)を引き継ぐべく、2015年9月の国連サミットで採択された、2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。17のゴール、169のターゲットから構成され,地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを宣言しています。 そして、昨今よく耳にするサステナブル(sustainable)という言葉は、「持続する(sustain)」と「できる(able)」を組み合わせた造語で「持続可能な」「持ちこたえられる」「ずっと続けられる」という意味を持ちます。サステナブルな社会とは「人間・経済・環境を未来までずっと継承し続けられる社会」のことです。 サステナブルな社会の実現を目指すためには次のような行動が必要と言われています。

  • ■環境を壊さない(地球温暖化の防止・水質保全など)
  • ■資源を使い過ぎない(地下資源・森林資源など)
  • ■現代の世代も未来の世代も豊かさを享受できるよう配慮する

MIRARTHホールディングスグループは、「サステナブルな環境をデザインする力で、人と地球の未来を幸せにする。」をOur Purpose(存在意義)として掲げ、住宅の供給や自然エネルギーの導入など、事業を通じたサステナビリティ活動に取り組むことで社会課題の解決とSDGs(持続可能な開発目標)達成に貢献し、さまざまなステークホルダーや社会からの信頼を得て、永続的な発展を目指します。

Mirarthはこちら

JKS-C1206-1

Copyright © Takara Leben CO.,LTD. All Rights Reserved.